So-net無料ブログ作成

かんたん車査定ガイド
前の3件 | -

ハリアー 値引き 交渉 [車 値引き 交渉]

トヨペット店での販売ですが、トヨペット店は老舗でセールトークがうまい営業マンが多いので交渉は苦労するかもしれません。基本はライバル車と競合させるのが有効です。交渉に入る前にライバル車となる車種のディーラーに行って見積りしてもらいましょう。

エクストレイルやCX-5あたりと競合させるといいのでこのあたりの見積りをもらってきましょう。ただ、最近はライバル車の競合ではこれだけではなかなか大きな値引きは難しいです。ハリアーも車両本体に値引きの余力はそれほどないようなのであまり過度な期待しないほうが良いかもしれません。

乗り換えであり下取り車があればディーラへの下取りではなく、買取業者に売ったほうが高く売れやすくなります。ディーラーも結局、買取業者のようなところに売るという仕組みになってるので下取りは中抜きのようなことをされるようなものなので安くなりやすいです。これなら最初から自分で買取業者に売ったほうが高くなるのは当然です。

ネットの一括査定サイトを利用することで相場に近い高い金額で売れやすくなるのでこうしたサイトを活用しましょう。
↓ ↓ ↓
かんたん車査定ガイド
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

ハリアー 値引き 相場 [車 値引き 相場]

ハリアーは根強い人気があるSUVで売れ行きもようです。2017年4月時点でカー雑誌やネットの情報などを検索してみると20万円から25万円前後というのが多いようです。価格帯が279万円から459万円と幅がありますのでもう少し前後することもあるようです。

地域差や営業マンとの相性、タイミングなどによっても値引きの額は変わってきますので必ずしもこの金額を値引きしてもらえるということではありませんが、だいだいこのくらいを目安に交渉をしていくといいかもしれませんね。

ネット上とかだともっと大幅な値引きを獲得したという方もいるようですが、こういうのは特殊な事情があったり、付属品の割引を車両値引きにみせかけたり、下取り分を値引きに転換してるということもあるようです。

こういった極端な値引きの情報を鵜呑みにしてしまい、自分もそれくらい安くなるとおもって交渉してしまうと強引な交渉になって営業マンと険悪になってしまう可能性もあります。過度な値引きの要求は営業マンからすれば面倒くさい客以外なんでもないので注意が必要です。あまり極端なネットの値引き情報は参考程度にしておきましょう。


これから夏商戦になりますが、この時期は短期決戦という感じになりやすいので事前の準備をしっかりとして交渉に入るようにしたいですね。買う気マンマンという態度でいけば営業マンも値引きに応じてもらいやすくなりますので家族全員でいくというのもいいそうですよ。

お客さんが多い時期に変に焦らすと後回しにされてしまい良い条件が出にくくなるということもありますので気をつけるようにしましょう。

ライバル車の見積もりをしてもらいつつ、いろんな販売店でみつもりをしてもらい同士競合をして好条件を勝ち取りましょう。営業マンとの相性とかも重要になってきますので、相性がいい方を見つけるようにしたいですね。あとは車両本体の値引きだけでなく、付属品なども含めて良い条件で購入することができるといいですね^^


下取り車があるのであれば事前に買取業者に査定をしてもらうと交渉が有利になります。複数の業者に査定をしてもらうと愛車の相場を把握できますし、下取りで損をすることなく、お得にハリアーを手に入れることができます。

忘れずに一括査定サイトを利用しておきましょう。ズバット車買取は大手の業者とかも多くて、高額査定がでやすくなっていますのでこういったサイトの利用がオススメですよ。
↓   ↓   ↓



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ハリアー 値引き 2017 [車 値引き 交渉]

ハリアー 値引き 2017 価格


suvクラスのなかでヴェゼルに次いで人気となってるハリアーは、売上も好調で車両本体を値引きしてもらうのはなかなか厳しくなっています。グレードによっても違ってきますが、20万円から30万円くらいの値引きということが多いようです。これ以上の大幅に安くしてもらうのは難しそうですね。

ハリアー 値引き 2017 情報


こういった人気の車種を安くしてもらうためにどういった方法で値引きの交渉をするのかも重要になってきますが、それ以上に下取り車の扱いも重要になってきます。いくら車両を安くしてもらっても、下取りの買取価格が安いと損をしてしまいます。こういった下取り車の価値というのは思っている以上に高く、海外などでも需要があるので意外に高く売れる可能性があります。

ディーラーに下取り車を持って行く方は多いと思いますが、ディーラーは中古車の相場に詳しくなかったり、お客さんが詳しくないことを逆手に取って安く買い取ろうとしてきます。市場価格が20~30万円のクルマを5万円~10万円で下取りすることも多いようです。こういった10万円以上の損をしてしまう可能性があるのでディーラーにもっていくのは避けたほうがいいといえます。

それでは、ディーラー以外にどうやって売ればいいのでしょうか?

その方法というのが中古車の買取査定です。

ハリアー 値引き 2017 交渉



中古車の買取業者はたくさんありますが、複数の業者によってオークションのような形で値段をつけてもらうことによって高く売れやすくなります。実際に私の友人にもこの方法を利用した方がいるのですが、ディーラーに売るよりも、「22万円も高く売れた!」と非常に喜んでました。

ただ、この方法は複数の業者に査定をしてもらうことになるので、手間と時間がかかるというデメリットはあります。査定後に複数の業者から連絡がきますので、めんどうだと感じる方もいるのはたしかです。しかし、この方法をすることによって数十万円得する可能性もありますし、メリットのほうが大きいはずです。


しかも、この方法は一度経験しておけば、クルマの買い替えのたびに使えるテクニックになりますし、将来的なメリットも大きいはずです。また、友人やご家族などがクルマを買い換えようとしてる時にこのアドバイスをしてあげることもできます。場合によっては数十万円以上の価値のあるアドバイスになりますので、きっと感謝されるはずですよ。まだ、やったことがない方はぜひこの機会にやっておきましょう。

中古車買取サイトは幾つかありますが、特にサイトの信用性が高く、人気のサイトを↓に紹介します。ぜひ、こちらを参考にしてみてください。

1位 かんたん車査定ガイド

公式サイトはこちら

32秒の入力!
入力後すぐに概算額を知ることが可能!
最大10社に見積もり依頼が可能!

公式サイトはこちら

2位 ズバット車買取比較

公式サイトはこちら

150以上のなかから最大10社に依頼が可能!
60万人以上の利用実績!
カスタマーサポートも充実

公式サイトはこちら

3位 カービュー

公式サイトはこちら

サービス稼働期間 業界NO.1!
ソフトバンクのグループ会社の運営で信頼性も抜群!
最大8社に依頼が可能!

公式サイトはこちら







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。